秋冬春夏

第49回:15頁「 自由に 」

今、あなたの心はどの季節にいますか?

 

そこではどんなことが起きていますか?

 

私たちが生身の人間であり、

こころという目には見えない意識が働き、

それがまるで、季節のように変わりゆくものであること、

私たちはそれをコントロールするのではなく、

クリーニングによって受け入れ、手放し、

また新しい季節をゼロから迎えることができるようにできているということを、

春夏秋冬、

クリーニングしながら、

あなたのいのち本来のリズムを取り戻していきましょう。

 

クリーニング

 

ゼロ

 

 

平和

 

 

 

 

 

心を観察しながら、

 

以下のガイドに沿ってクリーニングしていきます。

 

「 正しい 」答えはありません。

 

これは「 あなた 」の記憶のクリーニングの歴史の始まりです。

 

あなたが、こころの状態に気づき、クリーニングする。

 

それが唯一の目的です。

 

そして、あなたのウニヒピリにとってベストなタイミングで、

 

少しづつ、

 

神聖なる存在のスピードによって、

 

あなたのいのちのペースに戻っていくための時間です。

 

焦りをクリーニング。

 

期待をクリーニング。

 

判断をクリーニング。

 

記憶は消去されていきます。

 

記憶は消去されているのです。

 

あなたが判断から自由になることへの招待の扉の前に今あなたは立っています。

 

ここに立つ間は、

 

あなたは自由に、

 

あなたの神聖なる存在の手のひらの上で、

 

ただ、あるものを、

 

クリーニングして、

 

見えてくるものを

クリーニングするだけです。

 

 

 

始めていきましょう。

 

 

ありがとうございます。

 

 

───・───・───・───・───・───・───・───・─

 

 

 

 

 

あなたの人生の中で

今、あなたの注意が

向いている課題はなんですか?

 

お金、

誠実さ、

平等さがない、

疲れた

 

色々と

その時々であると思います。

 

あなたの注意、そして意識が

そのことに向けられているということは、

あなたの中にある記憶が再生されているということを

ウニヒピリがあなたに伝えているからです。

 

 

同じ状況を別の人が見ても、

状況が異なるように見えるのは、

それぞれ持っている記憶が違うからなのです。

 

ですから、

ある事柄にあなたの注意が向いたとき、

心の感じ方、体の感覚がどんなものであるのか、

そしてそれをその時々でクリーニングしていくと、

記憶は消去されます。

 

あなたから消去された記憶は、

あなたの家族、親戚、先祖代々に渡って消去されます。

 

過去が変わるということは、今、そして未来に変化を起こしているということです。

目には見えないし、

変化がなかなかわからないでしょう。

それほどに、かすかなことですが、

宇宙にとってもそれは大きなインパクトなのです。

 

P.M.さんは、このある出来事が起きたとき、

何も期待をせずに、ただクリーニングをしていました。

 

クリーニングをすることで、

起きえることが、宇宙の歴史を変えるほどのことであるということを知ってさえいれば、

自分の期待で、クリーニングの波を止めることなどしたくないからです。

 秋冬春夏第49回:15頁「 自由に 」
Open

mailmag_banner

Close