秋冬春夏

第46回:12頁「 秋 」

今、あなたの心はどの季節にいますか?

 

そこではどんなことが起きていますか?

 

私たちが生身の人間であり、

こころという目には見えない意識が働き、

それがまるで、季節のように変わりゆくものであること、

私たちはそれをコントロールするのではなく、

クリーニングによって受け入れ、手放し、

また新しい季節をゼロから迎えることができるようにできているということを、

春夏秋冬、

クリーニングしながら、

あなたのいのち本来のリズムを取り戻していきましょう。

 

クリーニング

 

ゼロ

 

 

平和

 

 

 

 

 

心を観察しながら、

 

以下のガイドに沿ってクリーニングしていきます。

 

「 正しい 」答えはありません。

 

これは「 あなた 」の記憶のクリーニングの歴史の始まりです。

 

あなたが、こころの状態に気づき、クリーニングする。

 

それが唯一の目的です。

 

そして、あなたのウニヒピリにとってベストなタイミングで、

 

少しづつ、

 

神聖なる存在のスピードによって、

 

あなたのいのちのペースに戻っていくための時間です。

 

焦りをクリーニング。

 

期待をクリーニング。

 

判断をクリーニング。

 

記憶は消去されていきます。

 

記憶は消去されているのです。

 

あなたが判断から自由になることへの招待の扉の前に今あなたは立っています。

 

ここに立つ間は、

 

あなたは自由に、

 

あなたの神聖なる存在の手のひらの上で、

 

ただ、あるものを、

 

クリーニングして、

 

見えてくるものを

クリーニングするだけです。

 

 

 

始めていきましょう。

 

 

ありがとうございます。

 

 

───・───・───・───・───・───・───・───・─

 

 

○ あなたにとって、

去年1年間をホ・オポノポノを使って過ごした結果、

家族、同僚、近所の人と過ごす中で

 

どのような体験がありましたか?

 

今現在、それらはどのように変化していますか?

 

あなたの中に無防備さが現れているのか、

 

それとも、

 

相手を敬う、

 

何か違う側面を見えるようになったのか。

 

どんな喜びがあり、

 

どんなつまずきがあったのか。

 

 

すべては

枯れ落ちているように見えて、

同時に何かを手放しているのかもしれないし、

そこには確実に

新しい芽生えがうまれている。

 

そのことに

信頼できる自分を
あなたは今、育てています。

 

目には見えないけれど、

クリーニングするたびに、

あなたは宇宙のあらゆる

原子と分子に影響を与えています。

 

あなたのあらゆる感情、体験、

そしてそれも記憶によるものです。

 

何も変化がないと

感じているかもしれない、

焦っているかもしれない、

しかし、

ホオポノポノは、

その体験をクリーニングすることで、

歴史をはるかに超えて大きな変化を起こしています。

 

それができるのも、

今日、あなたがそれをクリーニングすると、

選択したからなのです。

 秋冬春夏第46回:12頁「 秋 」
Open

mailmag_banner

Close