秋冬春夏

第16回:49頁「 選択 」

今、あなたの心はどの季節にいますか?

そこではどんなことが起きていますか?

私たちが生身の人間であり、
こころという目には見えない意識が働き、
それがまるで、季節のように変わりゆくものであること、
私たちはそれをコントロールするのではなく、
クリーニングによって受け入れ、手放し、
また新しい季節をゼロから迎えることができるようにできているということを、
春夏秋冬、
クリーニングしながら、
あなたのいのち本来のリズムを取り戻していきましょう。

クリーニング

ゼロ

平和

心を観察しながら、

以下のガイドに沿ってクリーニングしていきます。

「 正しい 」答えはありません。

これは「 あなた 」の記憶のクリーニングの歴史の始まりです。

あなたが、こころの状態に気づき、クリーニングする。

それが唯一の目的です。

そして、あなたのウニヒピリにとってベストなタイミングで、

少しづつ、

神聖なる存在のスピードによって、

あなたのいのちのペースに戻っていくための時間です。

焦りをクリーニング。

期待をクリーニング。

判断をクリーニング。

記憶は消去されていきます。

記憶は消去されているのです。

あなたが判断から自由になることへの招待の扉の前に今あなたは立っています。

ここに立つ間は、

あなたは自由に、

あなたの神聖なる存在の手のひらの上で、

ただ、あるものを、

クリーニングして、

見えてくるものを、

クリーニングするだけです。

始めていきましょう。

ありがとうございます。

───・───・───・───・───・───・───・───・─

○ あなたの目の前に現れている人たち、ものたちの中に、健康を害しているものはありますか?

家族が闘病中、高齢化

肉体的な苦痛

家が老化している

ものに不都合が起きている

会社に必要な資金が足りない

まず、もう一度、ホ・オポノポノの基礎に戻ります。
問題はどこから体験させられているのか。
それは、あなたの中にある記憶の再生によるものです。

本当の原因は私たちの表面意識では捉えきれていない、
そのことに一度、謙虚な気持ち足を揃え、
もう一度、問題を見ていきます。

そしてクリーニングを始めます。

記憶があなたから消去される、そしてそうすることで、
問題の解決が始まります。

つまり、どの瞬間も、
あなた自身がセラピストになることができるのです。

ヒューレン博士はよく、KRさんに対して、
あなたのクライアントは時間とお金をかけて、
あなたの中の記憶を見せにきてくれる人ですと、
何度も何度もおっしゃるそうです。

KRさんも日々、私は、自分自身のことをクリーニングしているだけですと思い出すそうです。
KRさんから消去された記憶は、クライアント、それに関わる、もの、土地からも消去される、
そこに戻ることで、
神聖なる存在からの最大の贈り物、本来の働きを、あなた、
そしてあなたと関わるすべてとの間に取り戻すことができます。

本章に登場する、このハワイアンチャイニーズの方も
クリーニングを通して、本人こそがこの問題解決のためのセラピストとして、
この人自身もインスピレーションを受けとり、その結果、姿勢も整い、不必要な問題をベストなタイミングで手放すことができました。

 秋冬春夏第16回:49頁「 選択 」
Open

mailmag_banner

Close