叡智のしずく

第10回:59頁「 大いなる自然 父、母、子をひとつに 」

Dewdrops of Wisdom

叡智のしずく

第10回:59頁「 大いなる自然 父、母、子をひとつに 」

たった一滴のしずくでも、
 
それが水の上に落ちるとき、
 
水紋を作って、スペース全体と共鳴し、
 
それがどんなに小さなしずくでも、

乾いたものを潤します。
 
 
どんなに小さな一滴でも、
 
それがどのように世界に影響を与えているのかは分かりません。
 
 
あなたのしずくが、
 
ぽとりと社会に落ちたとき、
 
それが一体どんな流れを作るでしょう。
 
 
しずくはいつだって完璧なタイミングで落ちます。
 

しずくがぽとりと落ちるとき、その瞬間、
 
地球の裏側の葉一枚の動きに、どのようにそれが影響し、
 
それが波に乗って、鳥の羽をなびかせ、山にこだました結果なのか、
 
わたしたちの頭では理解できませんが、
 
宇宙にとって完璧なタイミングなのです。
 

リーディングスタディー『叡智のしずく』を体験していく中で、
 
わたしたちは、本書にある一つの章ごとに、

繰り返し体験し、潜在意識から現れるものをクリーニングしていきます。
 
 
それは、わたしたちが暗闇の中で彷徨う生き方から、
 
神聖なる存在に導かれて、あなたの道を歩いていく、変換の作業そのものです。
 

時間を超えたエーテル体に向けたしずくの旅がこれから始まります。 

 

心を観察しながら、
 
 以下のガイドに沿ってクリーニングしていきます。
 
 
「 正しい 」答えはありません。
 
 
これは「 あなた 」の記憶のクリーニングの歴史の始まりです。
 
 
あなたが、こころの状態に気づき、クリーニングする。
 
 
それが唯一の目的です。
  
 
そして、あなたのウニヒピリにとってベストなタイミングで、
  
少しづつ、
   
神聖なる存在のスピードによって、
   
あなたのいのちのペースに戻っていくための時間です。
  
 
焦りをクリーニング。
 
 
期待をクリーニング。
 
 
判断をクリーニング。
  
 
記憶は消去されていきます。
 
 
記憶は消去されているのです。
 
 
あなたが判断から自由になることへの招待の扉の前に今あなたは立っています。
 
 
ここに立つ間は、
  
あなたは自由に、
  
あなたの神聖なる存在の手のひらの上で、
  
ただ、あるものを、
  
クリーニングして、
  
見えてくるものを、

クリーニングするだけです。
 
 
始めていきましょう。
 
 
ありがとうございます。

 

ホ・オポノポノを知ってはじめて,
 
自分を隠したり、
 
自分を押し込めてきたことが、
 
もっとも重要な鍵だったということに気がついたとき、
 
きっと多くの人が驚いたのではないでしょうか。
 
 
一番避けてきたウニヒピリこそが、
 
これまで隠してきたウニヒピリの声こそが、
 
あなたのあらゆる問題を解決するための鍵だったのです。
 
 
あなたはそれを知ったとき、
 
開放感を感じますか?
 
それとも大きな負債を持っているように感じるでしょうか。
 
 
いま、ここで
 
深呼吸をして、
 
静かに、誰にも知られない、
 
守られているこの内なる環境の中で、
(あなたがクリーニングを選択するならば、そこは守られた場所なのです。あなたがクリーニングを選択した瞬間にアウマクアは神聖なる存在とつながるから)
 
ウニヒピリの話、
 
ウニヒピリが見せてくれたこと、
 
これまで隠していたことは一体何なのか、
 
見てみませんか?
 
小さな子どもが、
 
そのいつのまにか持たされた、
 
もういらなくなったガラクタを、
 
一体どう処理したらよいのか、
 
今まで誰からも教えられずに、
 
その結果ただただ溜め込んでしまい、
 
思い切り遊びたくても遊べず、
 
外の光をあびたくても存分に浴びることができなかった、
 
そんなあなたのもう一つの姿を今、見ているのです。
 
 
それは、もしかしたら重い道のように感じるかもしれませんが、
 
あなたが内側に働きかけるとき、
 
子どもに歩み寄るとき、
 
どんなときも自分が問題解決のスタートを作れるということに気づくのです。
 
 
それは、ほんとうの人生が戻ってくる瞬間です。
 
 
ウニヒピリがお母さんに贈るこの詩を読んで、
 
感じたこと、
 
過去のこと、
 
疑い、
 
喜びなどを、
 
丁寧にクリーニングしてみてください。
 
 
そして、その包まれている感覚をクリーニングしてみてください。
 
 
お父さんに向けて、
 
ウニヒピリが、
 
お母さんが戻ってきたことからくる自信と喜びのこの詩を自分自身に浴びてください。
 

自分が何に対しての準備が整ってきたのか、
 
眺めてください。
 
 
そして、神聖なる存在の大きな腕の中で休んでください。

 叡智のしずく第10回:59頁「 大いなる自然 父、母、子をひとつに 」
Open

mailmag_banner

Close