ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

「お金」「体」「魂」のバランスが大事

お金に関するトラブルや不安を抱えている人は、潜在意識に刻まれたお金にまつわる記憶に翻弄されています。

小さな頃に貧しくてみじめな思いをした、借金に追われた、生活費を捻出するのは大変だ、というような記憶がトラブルや不安を招くのです。

けれど、ここで大切なのは、お金の問題は、お金に関する過去の記憶をクリーニングするチャンスだということ!
問題を抱えたまま苦しみ続けるのか、問題を受け入れてクリーニングを実践するのか、どちらがいいかは明らかです。

他人の抱えているお金の問題であったとしても、自分でクリーニングを行って解決できます。
例えば、あなたは専業主婦で夫の経営する会社が倒産の危機にさらされているとします。
夫にクリーニングを勧めても、同意を得るのは難しいでしょう。
けれどあなたがすべきなのは「夫の会社が倒産する」というあなた自身の記憶をクリーニングすることだけです。
また、お金の問題のクリーニングには、「お金」「体」「魂」のバランスを意識することも不可欠です。

お金の問題を抱えている人の中には、お金さえ入ればいいと考えて体を酷使したり、精神的な負担をなおざりにする人が少なくありません。
また逆に、お金にピリピリすることに疲れ、お金や世俗的なものをいっさい捨て、魂を高めるためだけに生きようとする人もいますが、いずれの場合も、「お金」「体」「魂」のバランスが崩れています。

「お金」「体」「魂」は3つ揃っていないといけないのです。なぜなら、健全な体でいて初めて、日々のクリーニングが行え、魂が高められるから。
そして、健全なお金は健全な体の支えとなりえるからです。

「お金」「体」「魂」3つの要素すべてに責任を持つことをお金に関する問題を抱えているときは、特に意識するようにしてください。

お金への罪悪感や憎しみはお金を傷つけてしまう

ところで、お金にはアイデンティティがあるので、お金に対して罪悪感や憎しみを抱けば、お金は傷つきます。執着心を持てば怖がって逃げます。お金に対して、そんな感情を持ってしまったときは、直ちにクリーニングしてください。
そうすれば、お金は自由になり、あなたの人生が完璧な流れを取り戻すための役割を、自然に果たしてくれます。

お金を自由にするには、「お金の問題を解決しよう」という直接的な目的意識をクリーニングするのも重要です。目的意識も、お金への罪悪感や憎しみと同じで、記憶から生まれてくるものです。記憶はお金の流れを不目由にします。

お金の悩みをクリーニングするためには、4つの言葉はもちろんですが、「HAの呼吸」もたいへん有効です。HAとは神聖なるエネルギーという意味です。この呼吸を行うと、お金への余計な感情や期待が消えていきます。
皆さんの日々のクリーニングが、皆さんの必要としているお金の流れを取り戻し、お金の問題を解決することを信じています。

KAMAILELAULI’I RAFAELOVICH カマイリ・ラファエロヴィッチ(通称 KR女史) SITH ホ・オポノポノの創始者、 故モーナ女史の一番弟子。 50年以上クリーニングを続けている。MBA(経営学マスター)やMAT(マッサージセラピストライセンス)の資格を取得。 ハワイでは不動産業を営み、さらにホ・オポノポノを使ったコンサルティングボディーワークランドクリーニング、講演活動を全国各地で行っている。著書に「ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅」 「ホ・オポノポノライフ」(いずれも講談社)、共著に「ウニヒピリ」(サンマーク出版)、「はじめてのウニヒピリ 」(宝島社)がある。

KR女史インタビュー

KR女史動画

体験談

体は教えてくれている

お隣さん

お部屋にありがとう