ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

暮らしを豊かにするために何が必要でしょうか。
「お金」というキーワードは豊かさと切っても切り離せない存在だと思いませんか?

「お金」というものにアイデンティティーがあるとすれば、わたしたちはこの存在にどれだけの意味、役割を持たせているでしょう。

豊かさ、誇り、良い暮らし、広い家、良い教育、自由さなど、お金さえあれば手に入るとあなたが決めているものはありませんか?

また、お金を持つということに対して、あなたが判断していることはどんなことですか?
責任、平等さ、賢さ、競争など、どんなことを思っているでしょうか。

【KR女史インタビュー】
経済的問題のクリーニング

これ以外にも、わたしたちは、わたしたちが生まれてからこれまで見て聞いて体験した、あらゆるお金の出来事、さらには宇宙を超えたあらゆるお金にまつわる出来事を記憶しています。
ですから、時に、お金にまつわることを考えると体が重くなったり、イライラしたり、悲しみや絶望を感じるのは、単にあなたが知覚していることだけが原因ではありません。

本来、「お金」には完璧なアイデンティティーがあり、まるで子犬のようにあなたの周りを無邪気にキャッキャと飛び回っているかもしれないのに、あなたの目に映るのはあなたが抱えてきた過去の記憶、そして、次第にあなたは「お金」に対して背を向けて来たのかもしれません。

ビジネスクラスでは、知らないうちに借金のように積み重なってしまった、あなたとお金の間にある記憶を減らしていく方法を学びます。

お金ってこういうものだ、とあなたが信じ込んでいるものはもしかしたら、記憶の偶像かもしれません。
クリーニングを通して、「お金」の本当の姿、あなたとお金の本来の関係を取り戻してみませんか?
クリスティーン・レイマカマエ・チュウ講師紹介
Christine Leimakamae Chu クリスティーン・レイマカマエ・チュウ 1998年に初めてホ・オポノポノのクラスに参加し、現在はアメリカとカナダでクラスを教えている。 3人の子供を育て、会計士として働きながら、子育ての中で、そして仕事のなかで日々ホ・オポノポノを実践している。 クリスティーン・レイマカマエ・チュウのインタビュー記事はこちらからご覧ください。

講師インタビュー

動画

体験談