ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

人や物への執着、自己否定やストレスある人間関係など、わたしたちの誰しもが生きる中で体験する問題についてヒューレン博士が「Just do it !」と明快にお答えする過去のインタビューです。
全6回に分けてお送りします。今回は最終回です。

まずはクリーニングで女性が幸せになること。
女性が不幸せだと、子どもたちが不幸せになると考えます、そして不幸せな子どもたちは大人になり不幸せなビジネスマンになるのです。
その連鎖を断ち切るためにはクリーニングが必要です。
一人ひとりがクリーニングをすることで、自分だけではなく、日本、世界、宇宙のすみずみまであらゆるところがクリーニングされ、世界が平和になります。

イハレアカラ・ヒューレン博士。 SITH ホ・オポノポノの継承者であり、世界に広めた第一人者。1962年にコロラド大学を卒業後、 ユタ大学を経て、73年にアイオワ大学で教育長、特殊教育ディレクターの博士号を取得。その後、医科大学学長、教育学部助教授に就任し、74年にハワイ大学助教授、76年に知的障害者ハワイ協会事務局長を務め、犯罪者の更生や身体障害者の支援プログラムに取り組む。83年から87年までは、ハワイ州立病院精神科スタッフとして活動。国際連合やユネスコ、世界平和会議などのさまざまな場で講演活動を行う。2022年1月15日享年82歳にて永眠。監修を務めた「アロハ!」(サンマーク出版)のほか、著書多数。 イハレアカラ・ヒューレン博士のインタビュー記事はこちらからご覧ください。

ヒューレン博士の一問一答!

第1回:お金の悩み

第2回:コンプレックス

第3回:恋愛の悩み

第4回:家族の悩み

第5回:経済の悩み

第6回:女性の幸せ

博士インタビュー

博士動画

体験談

体は教えてくれている

お隣さん

お部屋にありがとう