ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

ジョアン・カイリケア(Joann Kailikea)
博士の最後の6年間、亡くなるまで博士のクリーニングそして生活をサポート

1月15日本日、イハレアカラ・ヒューレン博士がお亡くなりになってから1年が経ちました。わたしたちはこの1年、イハレアカラ・ヒューレン博士とこれまでクリーニングを通して時間を共に過ごしてきた方々にインタビューを行ってまいりました。
それぞれのストーリーに垣間見えるヒューレン博士のお人柄やヒューレン博士が絶え間なく行なってきたクリーニングの数々は、今この瞬間も、わたしたちそれぞれが本当の自分に出会うための道筋に光を照らしてくれるようです。

これから随時ご紹介させていただきますので、ぜひ日々のクリーニングにお役立てください。
第1回目の配信は火曜になります。

イハレアカラ・ヒューレン博士
インタビューのご協力いただいた全ての皆様
IZI LLCボードメンバーの皆様
そして、完璧な流れを用意してくださる神聖なる存在に心から感謝いたします。

SITH ホ・オポノポノアジア事務局


また、以下に続くイハレアカラ・ヒューレン博士追悼動画インタビューは、去年亡くなられた際に、作られたものです。その経緯なども含め、よろしければぜひご覧になってください。
とても美しく、クリーニングのヒントになるかもしれません。

ヒューレン博士追悼動画インタビュー


イハレアカラ・ヒューレン博士。 SITH ホ・オポノポノの継承者であり、世界に広めた第一人者。1962年にコロラド大学を卒業後、 ユタ大学を経て、73年にアイオワ大学で教育長、特殊教育ディレクターの博士号を取得。その後、医科大学学長、教育学部助教授に就任し、74年にハワイ大学助教授、76年に知的障害者ハワイ協会事務局長を務め、犯罪者の更生や身体障害者の支援プログラムに取り組む。83年から87年までは、ハワイ州立病院精神科スタッフとして活動。国際連合やユネスコ、世界平和会議などのさまざまな場で講演活動を行う。2022年1月15日享年82歳にて永眠。監修を務めた「アロハ!」(サンマーク出版)のほか、著書多数。 イハレアカラ・ヒューレン博士のインタビュー記事はこちらからご覧ください。

博士インタビュー

博士動画

体験談