ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

Jean Nakasato ジーン・ナカサト

Mary Koehler メリー・コーラー内なるこどものケアは、真の人生の目的を生きる唯一の方法です。

オアフ島在住。1982年、マウイ島でモーナと出会い従事、30年以上に渡りセルフアイデンティティー スルー ホ・オポノポノを公私ともに実践している。

モーナから与えられた数多くのギフトの中で最も印象的な言葉は「常にいつだって自分自身をクリーニングしなさい」

シンプルですが、『セルフ(自分自身)』こそがこの世でどんなときもどこにいても必要な唯一無二にの存在だからこそ、まず何よりも最初にクリーニングするべきことだと思い出させてくれるのです。時にわたしたちは問題の原因が内にあることを忘れ、外に解決を探そうとし、苦しみをさまよいます。そこでひとたびセルフをクリーニングすることで、わたしのもとに与えられている光をいつでも再度見つけ、わたしがわたしとして生きるための時、場所、人を与えられるのです。

2007年から現在までマウイを中心にSITH講師として活動。ハワイ州教育省の教育スペシャリストとしてハワイにおける教育施設の環境向上に務める。クラスの中では自身の生活の他に職場でのクリーニングに関してもシェアをしている。イハレアカラ・ヒューレン博士からの長年の支持を受け、SITHファウンデーションにもクリーニングを通して常に参加している。

講師インタビュー

動画