ホーム

よみもの

イベント

KR

ショップ

平和を瞬時に生活に取り入れること、それが、最高のライフスキルに

これまで当たり前だった生活が、まるで音をたてるようにして大きく変化していく中で、必要な情報を出来るだけ早く入手し、流れから外れないようにしようと必死でいることが続くとそこには、ストレスや果てしなく続く不安が現れます。

色々なことをできるだけ柔軟に受け入れ、自分をはじめ生活の仕方を調整していくという新たな生き方を迫られるとき、どれだけそこに平和を取り入れるか、どんな状況下であれ、平和な状態に自らを戻すということが、これからの時代、きっと何よりも大切なライフスキルになっていくのではないでしょうか。

「流れに沿って生きる」ことも重要な要素ですが、流れに沿う、その時、わたしたちは一体、何の流れに沿おうとしているのでしょうか。
誰の流れに沿うと、わたしたちは、幸せ、平和な気持ちでいられるのでしょうか。

リズムを取り戻せば、あなたは大丈夫なのです

ホ・オポノポノの最も重要なエッセンスは、「本当の自分」を生きること、触れることです。
そして、それは、あなたのいのちの本質である神聖なる存在のリズムを生きることそのものです。

どんなニュースや状況があなたに変化を与えたとしても、あなたが本来のリズムに触れられたのなら、あなたを始め、あなたが関わるすべての存在に平和が、その瞬間、戻ります。

マスクをつけるべきか、そうでないかへの判断や、あるニュースに対してどのような意見を自分は持っているのだろうかと考えること、
経済的、身体的な不安をもしも目にしたときなど、どのようにして、瞬時に本当のリズムを取り戻すことができるでしょうか。

しかし、そのように目の前に現れた不安、恐れが目の前に現れたとき、自分の力でホ・オポノポノというツールに乗ることで、「わたし」のリズムと出会えます。
わたしたちが、今ここに自分がいることへの本当の目的と出会うことができます。

ホ・オポノポノを使って波乗りをしよう

スーパーマーケットへ行くこと、家族で集まること、どんな学校、職業を選ぶか、旅行に行くのか行かないのか、未来をどのような気持ちで見るのか・・・。

ありとあらゆることが、自分がもう一度リズムに乗るために現れてくれた新しい波なのです。
何事にもトレーニングが必要です。
ホ・オポノポノというサーフボードを手にして、リズムを生きましょう。
その扱い方をさあ、学び、実践しましょう。

ジーン・ナカサト講師紹介
Jean Nakasato ジーン・ナカサト オアフ島在住。1982年、マウイ島でモーナと出会い従事、30年以上に渡りSITHホ・オポノポノを公私ともに実践している。 ハワイ州教育省の教育スペシャリストとしてハワイにおける教育施設の環境向上に務めている。 ジーン・ナカサトの関連インタビュー記事はこちらからご覧ください。

講師インタビュー

動画

体験談