2020年2月KR女史広島講演会 - ホ・オポノポノ

2020年2月KR女史広島講演会

  • 名称 2月KR女史 広島講演会
  • 日時 2020年2月9日(日)
  • 受付 12:00~ 開講 13:00~16:00(3時間)
  • 会場シェラトングランドホテル広島 会場『美波』
申込受付中

講師&講演会テーマ

講師:Kamaile Rafaelovich カマイリ・ラファエロヴィッチ

KR女史講演会とは、SITHホ・オポノポノ代表であり、SITH創始者であるモーナ・ナラマク・シメオナ女史から唯一個人セッションを託されたKR女史が、一つのテーマを元に集まった参加者とともに、参加者、その会場、場所、時間、湧き上がる体験、それに関わるあらゆるアイデンティティーをクリーニングしていくものです。

実際に参加者の潜在意識の中で問題の本当の原因となる記憶をクリーニングしていく、KR個人セッションの拡大版とも言えます。3時間の講演会の中で度々設けられる参加者からの質問の時間を通して、私たち皆が共通して再生している記憶をKRのクリーニングとともに、参加者お一人お一人が実際にクリーニングしながら手放していきます。

10年前から現在に至るまで日本全国を回りながらホ・オポノポノの講演をしている、 SITHホ・オポノポノ代表のKR女史。

他のクラスではなかなか体験することのできない、具体的な日々の体験、 ハワイでの暮らしの中で見えてくる繊細でそしてクリーニングされたお話が、皆様から支持され続けてまいりました。

2020年2月、KRさんが広島にやってきます!



テーマ『 ウニヒピリの再教育 』


日本の皆さまアロハ!
クリーニングを通して、日本全国を回りながら、新しいテーマで講演会をさせていただくようになって今年で10年になります。

ホ・オポノポノを実践されている方も、何も知らないけれどテーマに興味があるから参加してみたという方も含めて、これまで多くの方に参加していただきました。

その時、どんな理由があったとしても、その日、その場所に集まることになったそれぞれの存在は、それぞれの意識を通して、クリーニングする記憶を共有しています。
過去に何かしらつながりがあった存在同士が同じ場所に同じ時間に集まり、それぞれが今回はホ・オポノポノをして100%問題の責任を取るという姿勢を目の当たりにして、わたし自身の中にある本当の自分、セルフアイデンティティーのすばらしさ、それが持つ可能性に触れさせていただく貴重な時間です。

そこで今回のテーマは、「ウニヒピリの再教育」です。再教育と聞くと、何か間違ったことをしたから、しっかりと教育し直さなくちゃという硬さを感じられるかもしれませんが、ここでいう再教育とは、わたしたちのセルフアイデンティティーである三つのセルフ、アウマクア(超意識・スピリチュアル)、ウハネ(表面意識・思考)、ウニヒピリ(潜在意識・感情)の三つのセルフが、本来の自分たちの役割を再認識し、本当の自分が整っていくこと、そのことを指します。

長い間、記憶が溜め込まれ、それを無視してきた結果、3つのセルフはそれぞれ、本来の自分たちの仕事に取り組むことを忘れてしまっています。それを思い出し、クリーニングがそれぞれに進むように、自分自身に整えていくためには、何をすれば良いのか、みなさんと一緒に体験していきたいです。

皆さまのご参加お待ちしています。

平和
KR


通訳:平良 ベティー ニクソン

SITHホ・オポノポノアジア代表

SITH (Self Identity Through Hooponopono)

セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノは、 人生と地球上に肉体を持って生まれた個々が 人間として持った目的における 素晴らしい理解、より深い気付きへの開かれた扉なのです。
魂としてのあなたは、本当に価値のある存在です。
あなたが知っていようが知らなかろうが、思考、言葉、行動、振る舞いを通してあなたはあなた自身に多大なインパクトを与えています。
SITHはディヴィニティー(神聖なる存在)の思考、言葉、行動、振る舞いにあなたがインパクトを与えることで、あなたにとって有害なエネルギーを手放すプロセスなのです。
シス セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノの意味とは、クリーニング(Ho'oponopono)を通して、ディヴィニティー(神聖なる存在)が自分自身をブッダの教えである悟りの境地であり、無限なるゼロへと回帰させてくれるものです。

SELF(セルフ・自身)とは存在がとりおこなわれる場所です。自身の外側には、他のものは何もありません。
全てのもの、出来事は、自身の中で起きているのです。

カマイリ・ラファエロヴィッチ(KR)女史  Kamaile Rafelovich. MBA, R, MAT - 通称 KR女史

ハワイ、オアフ島とハワイ島を拠点に、SITHホ・オポノポノの代表をしているKR。
故モーナ女史とともに、クリーニングを実践し、人はもちろん、土地のクリーニングもしています。
目の前にあることをただクリーニングしていくことで、本来の自分を取り戻し、人生をも軽やかにするこのホ・オポノポノに、現代人のわたしたちを優しく導いてくれるKRの紹介です。

「セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノ(SITH)」創始者、故モーナ女史の一番弟子であり、十九歳の頃から現在まで、 およそ四十年間にわたってホ・オポノポノを実践し続けている人です。現存する「SITHトレーナー」のなかでは、一番長くクリーニングをし、 モーナ女史から直接指導を受けた数少ないトレーナーの一人です。モーナ女史よりボディーワーカーとしての役割を唯一引き継ぎ、 現在、クライアントとして数多くの著名人が訪れています。また、ハワイでは不動産業を営み、経営者やコンサルタントとしての一面も持っています。

MBA経済学マスター
R不動産
MAT マッサージセラピストライセンス

KR女史を、イハレアカラ・ヒューレン博士は次のように紹介しています。

KRと私は日々の瞑想を欠かしません。

私達は共にセルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノのスピリチュアルな面での内容に対し、またIZI LLC(イーズィー エルエルシー)の理念について責任ある立場におります。

1969年、当時19歳だったKRは、後に(1983年)ハワイの人間州宝に選ばれたカフナ レパアウ モーナ ナラマク シメオナに師事し、トレーニングを始めました。 モーナに指導され、ホ・オポノポノの実践と聖なる存在のインスピレーションを得る為の瞑想を学びました。モーナはKRに健康、ビジネス、スピリチュアルコンサルテーション、スピリチュアルな気づき、地球レベルの問題、さらには宇宙レベルの出来事について瞑想するよう指導しました。

KRには、モーナと直接語り合いながら、セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノのプロセスを展開させ、出版する為、共に働くという特権が与えられていました。この新しい問題解決法は毎年様々な教室、講演、出版などあらゆる方法で世界中に発信されています。

イハレアカラ・ヒューレン博士


本講演会のご案内

  • 日時

    2020年2月9日(日)
    受付 12:00~ 開講 13:00~16:00

  • 会場

    シェラトングランドホテル広島
    〒732-0053 広島県広島市東区若草町12番1号
    ※会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
    会場の地図は、講演会開催前までにご登録いただいている住所にお送りいたします。

  • 交通

    最寄駅
    「JR広島」より徒歩約1分
    詳細は『シェラトングランドホテル広島』HPにてご確認ください。

  • 注意事項
    • 当日は事務局よりお送りいたします講演会チケットを持参してください。
    • 会場内での録音、録画、撮影、携帯電話の使用は一切禁止されています。
    • 講演会で提供しているすべての情報、著作権、商標、その他すべての知的財産所有権は「IZI LLC」が 所有しています。 よって、「IZI LLC」の事前の許可なしに、第三者に漏洩、公開、複製、複写、配布、販売、提供、広告、その他の方法で公開することは禁止されています。
    • 会場内の温度設定はすべて講師によって指定されています。 クラス開催中温度は一切変えることができませんので、ご了承ください。膝掛けや上着等をお持ちいただき、調節してください。

お申込み方法

SITH ホ・オポノポノで開催される講演会ではお申込完了時より、本部役員および講師によるクリーニングが行われるため、お申込み完了後のキャンセルはいかなる理由においても受け付けることができません。

(1)(2)両方のお手続きをもってお申込完了となります。 どちらか一つだけでは手続完了とはなりませんのでご注意ください。
また、すでにお申込みをいただいている場合でも、お支払いがお済みでない場合、お支払い前に定員に達した時点で受付終了とさせていただきますのであらかじめご了承下さい。

(1)下記「お申込フォーム」へ必要事項をご記入いただき、送信ボタンをクリックしてください。お手元に確認メールが届きます。

(2)下記2種類の方法にて参加費用(¥10,000)のお支払いをお願いいたします。
  a. 「お振込」
  b. 「クレジットカード決済」
  *下記の「クレジットカードを利用する」ボタンをクリックしてPAYPAL画面にてクレジット決済を完了してください。(2)のお申込みフォーム送信後、お席の確保をいたします。

お申込フォーム

必須項目は全てご記入ください。(*は必須)

お名前
ローマ字
性別
女性男性
確認メール用メールアドレス(必須)
生年月日(西暦)
職業
郵便番号
現住所
現住所(ローマ字)

電話番号
お支払方法
銀行振込クレジットカード
お支払い名義人 / Paypalアカウント名(カタカナ)
お支払い日
ニュースレター



クレジットカード
お振込口座(銀行振込でお申込の方)

三井住友銀行 五反田支店(653)普通8656811 セリーン株式会社

お問合せ先

 講演会インフォメーション2020年2月KR女史広島講演会
Open

mailmag_banner