よくある質問 Q & A

モーナ女史は誰かから質問をされる度に、いつもこのように答えていたそうです。

私たちは神聖なるFlow(流れ)の中にいるか、いないか、二つにそれしかありません。

質問に留まってしまうのは、記憶によって、流れの外にいる状態。

クリーニングして、本来の流れに戻りましょう。

答えは、あなたの内にすでにあるのですから。

モーナ・ナラマク・ シメオナ 
州宝SITH Ho'oponopono創始者(1913-1992)

Q1. クラスを受けないとクリーニングはできないのでしょうか?

A.SITHホ・オポノポノのメソッドを基礎から実践、応用として学べる場所はベーシック1クラス、ビジネスクラスを通して提供されています。
基本的なクリーニングの方法は、SITHホ・オポノポノが認定している書籍や認定された講師による講演会などでも学ぶことができます。

Q2. ホ・オポノポノとSITHホ・オポノポノの違いはなんですか?

A.SITHホ・オポノポノはハワイ州宝である、故モーナ女史が、古代ハワイ伝統医療メソッドホ・オポノポノを現代版に改良し、国籍、年齢、性別、宗教を問わず、誰でも、誰の力も借りずに実践できるようにさせた問題解決メソッドです。

Q3. クリーニングツールとはなんですか?

A.一番有名なツールは、「ありがとう、愛しています、ごめんなさい、許してください」の4つの言葉です。
その他にも様々なツールがありますが、それらを実践、または使用することで、潜在意識化で記憶のクリーニングが実施されます。ヒューレン博士はクリーニングツールをクリーニングのスイッチであると表現しています。

Q4. ヒューレン博士には会えないのでしょうか?

A.約10年ほど前に広まった『奇跡のセラピスト』で一躍世界的にヒューレン博士、ヒューレン博士のクラスやヒーリングを受けたいと世界各国からあります。現在ヒューレン博士は、クラスのトレーナーを引退され、本部を経由して世界で開催されるあらゆるクラス、講演会、書籍などのクリーニングにコミットされています。SITHホ・オポノポノは、Q2のアンサーにもあるように、誰でも、たった一人で実践できるメソッドです。自分で実践してこそ開始されるクリーニングメソッドです。

 よくある質問
Open

mailmag_banner