セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)

問題は、外にはありません。
問題の本当の原因は、あなたの内にいる
もう一人の自分『ウニヒピリ』が、
これまで溜め込んできた記憶です。
「ホ・オポノポノ』であなたは、
記憶を消去する方法を学びます。
そして、もともとあなたが
そうであったはずの完璧で美しい
「ほんとうの自分」を生きるのです。

イハレアカラ・ヒューレン博士

1)ホ・オポノポノから、
   「セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)」へ

ネイティブハワイアンの伝統的な「問題解決」法、ホ・オポノポノ。これを、ハワイ伝統医療のスペシャリストで「ハワイの人間州宝」(1983)故モーナ・ナラマク・シメオナ女史※が現代社会で活用できるようアレンジしたのが「セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)」です。多様な文化的・社会的背景からなる南北アメリカや欧州で実践されつつ、さまざまな国際会議、高等教育の場へも紹介されてきました。

一例として: 国連、UNESCO、WHO(世界保健機関)、ハワイ州立大学ほか、

  • International Human Unity Conference on World Peace
  • World Peace Conference
  • Traditional Indian Medicine Conference ...

2)セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)とは

その目指すところは、「この地球上に人間として生を受けたことの個人的な意味」をより豊かに理解し、さらなる気付きへと歩みを深めること。
2日間のベーシック1クラスを通して、

  • 自己の存在を根源から観て、許し、受け入れ、大切にすること。
  • 「問題」の本質を知り、どんなレベルにおいても根本的・日常的に解決する方法

を学びます。

一例として:
  • 自己-スピリチュアル、メンタル、エモーショナル、フィジカルなあらゆる側面
  • 家族、親族、先祖との関わり
  • 「いのち」ー妊娠、中絶、流産、自殺、死とその過程について
  • 経済事由や学業、不動産 など

受講前に必要なのはオンラインレクチャー『誰の責任なのか?』を読んでおくことだけです。

3)このような方に推奨します

  • あらゆるレベルで「問題」に直面し、解決策を見出せない方
  • あらゆるレベルの「紛争」当事者、または調停に従事する方
  • カウンセラー、ソーシャルワーカー、医師など「癒し」に関わる専門職の方
  • 教育者
  • グループ内でリーダーシップを発揮することが求められている方
  • 右脳優位な発達段階の、新生児~乳児期~幼児期の子どもたち
  • 家族・人間関係に行き詰まっている、環境を改善したいなど

モーナ・ナラマク・シメオナ 
州宝 Sith-Hooponopono創始者
(1913-1992)

ネイティブハワイアンの伝統的高度医療専門家カフーナ・ラパアウとして、ホ・オポノポノの伝統を発展させたトレーニング法を編み出す。最初の指導教育者として、医療施設や大学機関を含めた世界中でこのトレーニングの講演、指導にあたり、なかでも国連に招聘されて行ったトレーニングは3回。1983年には、本願寺ホノルル別院とハワイ州議会により、その業績が讃えられ「人間州宝」を授与。

 ホ・オポノポノとは