KR女史

KR KR女史ビジネスセッションのご案内

こちらはビジネスセッションとなっております。
ビジネスセッションのご案内はこちらをご覧ください。

体験談

50代 経営者 女性

昨年3月の震災以降、精神的に落ち込みやすくなりました。 震災後の営業不振から会社の売り上げも三分の1に減りました。

そんな中、ちょうど知人からホ・オポノポノの本を借り読んで行く中でクリーニングをはじめました。
すると、数ヶ月後、幸運にも良い条件で事務所を貸して下さるという驚くようなオファーがあったにも関わらず、心から喜べない自分がいました。本の通り、クリーニングを続けてみると、私は物事を追いかけるのは得意ですが、チャンスが私のところにくると躊躇するパターンがあるということに気がつきました。

クリーニングを進めて行く中で、どんどんでてくる、色々な感情をどうやったらちゃんとクリーニングしていくことができるのかを、知りたくなり、KRさんの個人セッションを受ける事にしました。

セッション中、今まで気づかなかった、自分の想いに出会い、驚きました。一瞬とまどいましたが、KRさんがやさしくたんたんとクリーニングの最中もまるで、隣にいてくれるかのように存在を感じ、安心してクリーニングを進めていくことができたのが、印象的でした。

全て物事を自分で決めなければいけないと思い込んでいた自分、頑なになっていた自分の部分と出会うことができて、それをクリーニングして手放したいんだ、と気づきとても楽になりました。セッションの間にKRさんが教えてくれたパーソナルクリーニングツールはひとりでこれから、クリーニングを続けていく上で最高のパートナーです。

日々の仕事が大変楽になりました。

以前は何か小さな変化だとしても、都合の良い言い訳を自分に言い聞かせ、逃げて、その後は罪悪感に苛まれることが多々ありましたが、クリーニングのコツを掴んで、そして、先日仕事上でわたしにとってはとても大きな決断をしました。
周りからも驚かれましたが、おかげで、会社全体の生産性が一気に上がっています。

まだまだ難しい課題もありますが、精神的に楽になったことで以前よりも、社員との関係でストレスが減りました。

「自分が欲しい物事をあえて口にしなくても、ディビニティーはあなたの事を知っています。
あなたは1億円ほしいと思うかもしれませんが、ディビニティーは10億円渡したくて、待っているかもしれません」とヒューレン博士がおっしゃっていますが、そのことが今回の個人セッションの中で少し理解できたような気がします。

本当に素晴らしいセッションに、心から感謝いたします。


POI

 KR女史ビジネスセッション体験談
Open

mailmag_banner